債務整理についての詳細など


by stitch1014

任意整理の手続き

ここでは、任意整理の簡単な流れと
それぞれの手続きについて、
詳しく説明しています。
任意整理の手続き


任意整理の簡単な流れをご説明します。
1弁護士や司法書士に相談へ行き代理人の契約を行います。
  自己破産の手続きと同様に、必ず事前に
  アポイントをとり、事務所へ行って
  債務整理方法について相談します。
  そこで、代理人の契約をします。
任意整理の手続きの流れ


取引履歴の開示請求ってなんでしょう?
その名の通り、
「私(あなた自身)とあなた(債権者)との間の、
今までの取引がどのように行われていたか、見せてください!」
と要求することです。
任意整理にかかる時間は、
大部分がこの作業であると思ってください。
任意整理の手続き? 取引履歴の開示請求


利息制限法では、
貸し金の際の金利を制限しています。
これは、グレーゾーン金利の項で
お話したとおりです。
弁護士や、司法書士に依頼すると、
貸金業者から提出された取引履歴をもとに
引き直し計算をします。
任意整理の手続き? 利息制限法での引き直し計算


すべての債権者の利息制限法での
引き直し計算が終わった時点で、多くの弁護士は
一度あなたと打ち合わせをすると思います。
その際に話し合われることと、注意点についてお話します。
・ 利息制限法での引き直し計算の結果が報告されます
任意整理の手続き? 和解の方針の話し合い


過払い金返還請求とはなんでしょうか?
「グレーソーン金利」の項でお話したように、
多くの貸金業者は、金利を利息制限法の
上限金利~出資法上限金利29.2%の間で貸し付けます。
それを知らずに、あなたがその金利を支払っていると、
同意の上で支払っているとみなされてしまいます。
任意整理の手続き? 過払い金返還請求とは


弁済計画とはなんでしょうか?
任意整理を行い、取引履歴から引き直し計算をした結果、
本当のあなたの借金の額が明らかになります。
過払い金が発生する場合もありますが、
債務(借金)が残った場合には
当然返済していかなければなりません。
任意整理の手続き? 弁済計画


弁護士や司法書士と債権者の間で、
どのような和解交渉が行われているのでしょう?
・過払い金返還請求の和解交渉
実際に和解交渉が始まり、
弁護士や司法書士からの報告を聞けば
分かると思いますが、、、
任意整理の手続き? 和解交渉
[PR]
by stitch1014 | 2010-01-14 16:18 | 債務整理